木のメガネ

2018年05月16日

こんばんは。ドイケンです。

 

日差しが強くなってきましたね。

木々も青々としてお出かけ日和ですね~。

ファッションの仕上げにメガネでバッチリ決めてお出かけして下さい。

これだけで印象がガラッと変わりますからね。

 

さて、では今日のメガネ紹介です。

今日は開催中のトランクショーから印象的なコチラのフレームをご紹介。

 

 

BJクラシックコレクション woodyシリーズ

 

定番ラインのフレームが本物の木のような質感になったシリーズです。

まずはその質感をご覧ください。

 

P510N teak

 

P501 chery

 

どー見ても木ですよね。

実際に触っていただくとこの木目はざらざらとした手触りになっており

なおさら木にしか見えません。

しかし、他のモデル同様「アセテート」で作られていますので

フィッティングも可能ですし、もちろん水洗いもOKです。

 

 

 

この質感はぜひ手に取ってご確認下さい。

掛けていただくと目を引くこと間違いなしです!