職人芸の光るメガネ

2018年05月07日

こんばんは。ドイケンです。

表はえらい雨が降っております…。

皆様帰り道お気をつけて。

 

では、今日も開催中のトランクショーからこちらをご紹介です!

 

BJクラシックコレクション-越前漆職人-

P501 P503

 

 

鯖江のメガネ職人と越前漆器職人のコラボモデルです。

コチラから見るといつもの定番モデルですが…

 

 

反対側には「沈金」という彫刻部分を金箔で飾る技法が施されています。

フレームの細く湾曲した面に彫刻するのは本当に高い技術が必要になります。

 

 

コチラには「虎」。

 

コチラには「鯉」があしらわれています。

もはやメガネというより工芸品ですね。

メガネとしての掛け心地の良さは従来のセルロイドシリーズと同じですので

しっかりフィッティングもできます。

片手のみ飾られているのですごくオシャレですよ~。

ぜひ掛けてみて下さいね!