クラフトマンの矜持

2018年02月03日

こんばんは。ドイケンです。

トランクショースタートしています。

メガネをご検討中の方はぜひこの機会にご覧になってみて下さいね。

 

こちらは店頭にも設置しております「BJクラシックコレクション」のリーフです。

 

 

 

インスタントな製造方法が主流の時代に逆行して、どこまでも手作りにこだわったシリーズです。

 

 

 

BJ Classic Collection

P503.30.50

 

 

「手に取るようにわかる」という言葉がありますが、

本当に手に取るとその作り込みの凄さがわかるフレームです。

特にこのP503は非常にシンプルでオーソドックスなデザインだけにその手間が

デザインと掛け心地に大きく反映します。

 

 

 

かたいセルロイドの生地を切削、研磨して作られたフレームは非常にキレイな艶が出ます。

エッジもキレイに作られていますね。

 

 

フロントとテンプルの「鋲」がBJのトレードマークです。

最近はドラマなどでも使用されることが多く、一目見て「あ!」とわかるデザインですね。

 

しなやかなセルロイドならではのかけ心地はぜひ一度体験してみて下さい。