島本和彦という名の漢

2017年12月20日

MOCA富田林店のホシです。

 

師走です。

つい最近、年賀状を書いたハズなのに、

また締め切りが迫ってきています。

とりあえず、年賀状ソフトと年賀状は準備しました。

間に合うのか、オレ!

 

先生つながりですが、島本和彦本なる漫画家特集本を購入しました。

『炎の転校生』、『逆境ナイン』、『アオイホノオ』でお馴染みの

ベテラン漫画家です。

地味にですが、上記三作品は、いずれも映像化されていたりします。

基本的にギャグ漫画家なので、作品は笑えます。

ちりばめられたパロディにほくそ笑むのも一興ですが、

氏の真骨頂は、無駄に説得力のある台詞を大ゴマで

読者に叩きつける点です。

基本的に屁理屈なんで、よくよく考えると、

「なんでやねん!!」

のツッコミ必須ですが、そこが心に響きます。

 

それでは、皆様に有名な一例を披露します。

 

「あえて……… 寝る!!」(炎尾 燃)

 

 

さて、本日の一本はコチラ

BJ CLASSIC COLLECTION

S-801 C-2 51□19-140

フロント

 

サイド

 

SIRMONT表記可なのはBJだけ

 

はい、五枚丁番です

 

ホシ的イメージで、

先生と言えばサーモント。

サーモントと言えばBJ。

昭和の文豪から、黎明期の漫画家まで、

漠然とした感覚なんですけど、

先生と言えばこのタイプを思い浮かべてしまいます。

元来、威厳を持たせるためのブロウが

そう感じさせるのか。

幼少期に見た著者近影がたまたまそうだったのか。

 

まぁ、とにかくオススメの一本です。